08.11
Fri
今日は山の日。
「岳都松本」ですから、山の日があるのは嬉しいですね。

入笠山の続きです。
入笠山の登山道や花畑で多くの蝶を見ることができました。
蝶のほか、蛾の仲間も多くいますが、セセリチョウの仲間は少ないように感じました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW, トリミング
※ 蝶の名前が一部間違っていましたので修正しました。

ヒメキマダラヒカゲ
EM5m2_2474.jpg

キタテハ シータテハ
EM5m2_2475.jpg

メスグロヒョウモン ミドリヒョウモン
EM5m2_2476.jpg

アサギマダラ
EM5m2_2477.jpg

クガイソウに群がるヒョウモンチョウ類や蛾の仲間
EM5m2_2478.jpg
これのみ M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II
※蝶の名前が違っていましたら、ご指摘お願いします

入笠山の写真はこれで終わりです。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
入笠山は諏訪南ICから7分、ゴンドラ10分で山頂駅で、そのすぐそばに花畑があります。
山頂駅から10分ほど歩けば入笠湿原、更に10分で御所平の花畑と、入笠山に登らなければ、スニーカーでも大丈夫です。
疲れたら山頂カフェやマナスル山荘でコーヒーでも飲みながら休めます。


comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://jupimoon74.blog69.fc2.com/tb.php/2503-687c15c4
トラックバック
コメント
いつも楽しく拝見させていただいています。
蝶の名前ですが、二枚目はシータテハです。
キタテハは上の翅の根元に、もう一つ黒点があります。
三枚目はミドリヒョウモンです。
奥の翅裏が見えている蝶の翅裏に、はっきりとした白帯が三本見えます。翅表の性標(黒い線)が四本目立ちます。
メスグロの白帯は薄く、性標は三本が目立ちます。
昨年はヒョウモン類が少なく心配しましたが、今年は大丈夫そうですね。
TOM | 2017.08.12 07:46 | 編集
TOMさん、ありがとうございます。
キタテハかシータテハか迷ったのですが、確かに黒点がひとつ足りませんね。
ミドリヒョウモンは翅裏まで気が付きませんでした。
もっと区別の勉強が必要ですね。
今後もご指摘をお願いします。
jupimoon74 | 2017.08.12 21:28 | 編集
ブログで知り合った方がfacebookで
よくこの山に登っては沢山の写真を載せています。
こういう山だったのですね。
もっと大変な山かと思ったのですが、そうでも無い様子。
私でも登れますね、スニーカーで^^
八島湿原も好きですけど、今度この山に行ってみたいです。
来年かな?(^^♪
サラーム | 2017.08.14 09:19 | 編集
サラームさん、コメントありがとうございます。
入笠山周辺の湿原や花畑はお手軽でスニーカーで大丈夫です。
入笠山頂上へは岩場コースを避ければ、スニーカーでも大丈夫かと思いますが、
滑り易い箇所もありますので、トレッキングシューズの方が安心かと思います。
すずらん目当てでなければ、7月下旬~8月中旬が花が多く良いかと思いますので、ぜひお越しください。
jupimoon74 | 2017.08.14 14:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top