09.01
Fri
奈良井川から拾ヶ堰に取水する施設ですが、正式には拾ヶ堰頭首工(じっかせぎとうしゅこう)というそうです。
この施設は国道19号からよく見えるのですが、逆側に道があることも知っていて、
いつかそちら側から見たいと思っていて、やっと叶いました。
写真にはありませんが、少し松本寄りにこの施設の管理棟がありました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

松本側からの全景。撮っている所の左に管理棟がある
EM5m2_2531.jpg

上を歩け国道19号側に出られる(車不可)
EM5m2_2532.jpg

松本側(奈良井川上流) 新橋が見える
EM5m2_2533.jpg

国道19号側から(午後なので逆光)
EM5m2_2534.jpg

拾ヶ堰は農業用の用水路で、文化13年(1816年 )に着工し、嘉永2年(1849年)に開削。
安曇野市穂高の烏川に入るまで約15kmあるとのことです。
現在でも安曇野の農業とって重要な水資源となっています。


comment 0 trackback 0
08.16
Wed
7月下旬に安曇野に行ったときに偶然出合った穂高有明の松尾寺です。
松尾寺は高野山真言宗の寺院で、室町時代末期の建築様式の特徴を残し、国の重要文化財に指定されています。
Canon PowerShot G9X

参道。春には奥に桜が咲く
G9X_0237.jpg

緑美しい木立のなかにお地蔵様
G9X_0238.jpg

簡素な薬師堂(本堂)
G9X_0239.jpg

説明書き
G9X_0240.jpg

お坊さんの人形が珍しい
G9X_0241.jpg

参道横にある茅葺の水車小屋。春には周囲に水芭蕉が咲く
G9X_0242.jpg

松本、昨日も今日も雨模様で、夏らしい天気は何処へいったのでしょうか(涼しいのは良いが)


comment 0 trackback 0
03.10
Fri
松本市里山辺の教育文化センターの隣に山辺学校歴史民俗資料館があります。

「松本の宝」によると

旧山辺学校は明治6年(1873)、兎川(とせん)学校として発足し、現在の建物は明治18年に建築されたもので、

昭和3年(1928)までこの校舎が利用され、その後は里山辺村役場として使用され、昭和56年から保存復元工事が実施されました。

開智学校をモデルとして建設されているので、旧開智学校と似ていますが、かなり質素です。

なお、現在は耐震工事中のため休館中で内部には入れません。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

表からは逆光となるので裏側から撮る
EM5m2_1980.jpg

二宮金次郎の像
EM5m2_1981.jpg


EM5m2_1982.jpg


comment 0 trackback 0
02.02
Thu
帰りの電車の時刻が迫り、善光寺は30分足らずで撮影終了となりました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

六地蔵さん
EM5m2_1889.jpg

山門
EM5m2_1890.jpg

祈願!
EM5m2_1891.jpg

アートフィルター:クロスプロセス + フレーム効果
EM5m2_1892.jpg


今年の「長野灯明まつり」は2月11日~19日に行われます。
善光寺の山門、本堂、六地蔵、鐘楼など全ての建物が五色にライトアップされます。
また、参道には「ゆめ灯り絵展」の灯ろうが数多く並ぶほか、各宿坊にキャンドルライトが灯ります。

2月3日18時30分から奈良井宿アイスキャンドル祭りが行われます。


comment 0 trackback 0
02.01
Wed
長野駅に戻り少し時間があるのでバスで善光寺へ。

バスは善光寺口のバスターミナル1番乗り場から頻繁にあり、料金150円約10分で善光寺大門に着きます。

長野駅から歩いても30分ですので、健脚、時間に余裕があるときは、歩いて街並を見るのも楽しいものです。

平日とあって参拝者は多くありませんが、中国系観光客の姿もありました。

OLYMPUS E-M5 + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

宿坊
EM5m2_1885.jpg

お店
EM5m2_1886.jpg


EM5m2_1887.jpg

山門
EM5m2_1888.jpg


東山魁夷館を併設する信濃美術館は、善光寺のすぐ右横にありますので、時間あればお勧めです。

信濃美術館HPによると
【信濃美術館】全面改築の為、2017年10月から休館
【東山魁夷館】改修の為、2017年6月から休館


comment 0 trackback 0
back-to-top