01.13
Sat
続きです。
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

1761年建立の観音堂
EM5m2_2870.jpg

観音堂
EM5m2_2871.jpg

観音堂 長野善光寺で有名なびんずる尊者
EM5m2_2872.jpg

中山霊園を望む。晴れていれば北アルプスが見えるはず
EM5m2_2873.jpg

びんずる尊者を調べてみると。
>お釈迦様のお弟子である十六羅漢の筆頭で「びんずるさん」とよばれ親しまれている。
長野市では毎年夏に「びんずるまつり」が開催されます。

今週もお越しいただき、応援していただき、ありがとうございました。
日曜日はブログ更新休みます。

comment 0 trackback 0
01.12
Fri
以前から気になっていた松本市中山の保福寺に行ってきました。
松本市の北東部の保福寺町にも保福寺があり、こちらの方が有名なようです。
中山の保福寺は、県道63号の中山小学校辺りから細い道を登り切った場所にあり、
晴れていれば北アルプスと松本市街が望めます。
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW
撮影:1月10日

入口には右にケヤキ、左に桜の老木があります
EM5m2_2866a.jpg

臨済宗 金峯山保福寺 避けようのない電線が
EM5m2_2867.jpg

山門は1732年(享保17年)の建物
EM5m2_2868.jpg

六地蔵さん
EM5m2_2869.jpg

中山の保福寺、もう1回続きます。

comment 0 trackback 0
01.11
Thu
松本市「あがたの森公園」の旧松本高等学校の校舎です。
壁板が素敵な色ですが、写真ではうまく表せていません。
OLYMPUS E-M5 + M.ZD ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ, RAW

E-M5_1981.jpg


E-M5_1982.jpg
トイフォト

E-M5_1983.jpg

小学校6年までは木造校舎で、冬は寒かったことを覚えています。
体育館も当然板敷で、裸足で遊んでいて大きなトゲが刺さったことが何回かありました。
古い記憶です。
comment 0 trackback 0
09.01
Fri
奈良井川から拾ヶ堰に取水する施設ですが、正式には拾ヶ堰頭首工(じっかせぎとうしゅこう)というそうです。
この施設は国道19号からよく見えるのですが、逆側に道があることも知っていて、
いつかそちら側から見たいと思っていて、やっと叶いました。
写真にはありませんが、少し松本寄りにこの施設の管理棟がありました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

松本側からの全景。撮っている所の左に管理棟がある
EM5m2_2531.jpg

上を歩け国道19号側に出られる(車不可)
EM5m2_2532.jpg

松本側(奈良井川上流) 新橋が見える
EM5m2_2533.jpg

国道19号側から(午後なので逆光)
EM5m2_2534.jpg

拾ヶ堰は農業用の用水路で、文化13年(1816年 )に着工し、嘉永2年(1849年)に開削。
安曇野市穂高の烏川に入るまで約15kmあるとのことです。
現在でも安曇野の農業とって重要な水資源となっています。


comment 0 trackback 0
08.16
Wed
7月下旬に安曇野に行ったときに偶然出合った穂高有明の松尾寺です。
松尾寺は高野山真言宗の寺院で、室町時代末期の建築様式の特徴を残し、国の重要文化財に指定されています。
Canon PowerShot G9X

参道。春には奥に桜が咲く
G9X_0237.jpg

緑美しい木立のなかにお地蔵様
G9X_0238.jpg

簡素な薬師堂(本堂)
G9X_0239.jpg

説明書き
G9X_0240.jpg

お坊さんの人形が珍しい
G9X_0241.jpg

参道横にある茅葺の水車小屋。春には周囲に水芭蕉が咲く
G9X_0242.jpg

松本、昨日も今日も雨模様で、夏らしい天気は何処へいったのでしょうか(涼しいのは良いが)


comment 0 trackback 0
back-to-top