FC2ブログ
03.15
Fri
歩き疲れて早めに帰路につきます。
撮影日:3月9日
小布施駅ホームから。東側にある高社山は午後でもくっきり
EM5m2_3723.jpg
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

以下 Canon PowerShot G9X

乗るのは14:29の特急(料金+100円)。帰宅してから調べると元小田急ロマンスカー。古さは感じません。
G9X_0435.jpg

先頭車両から乗り込み、片席はいっぱいなので座ったのは二両目。G9X_0436.jpg

長野駅から普通電車に乗ります。
乗り換えの松本駅では新旧5台のあずさが停まっていました。
G9X_0437.jpg

南松本着16:40。
鉄道旅もまた良いものです。

comment 2 trackback 0
03.14
Thu
駅から5分ほどの小布施の街を歩いてみましたが、この時期
緑も花も少ないですが、外国の方も含めそこそこの観光客がいました。
撮影日:3月9日
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

EM5m2_3718.jpg

小布施は庭を抜ける小路が多くあり、それが魅力のひとつとなっています。

EM5m2_3719.jpg
トイフォト

EM5m2_3720.jpg

EM5m2_3721.jpg

EM5m2_3722.jpg

花の咲く頃に訪れたい小布施の街でした。

comment 0 trackback 0
03.13
Wed
千曲川の堤防から北信五岳がよく見えます。
手前の山が近くなるため小布施駅よりも下側が見えなくなっています。
撮影日:3月9日
OLYMPUS E-M5 MarkII, RAW

河川敷の果樹はリンゴなのか栗なのか分からない。左に小布施橋
EM5m2_3713.jpg
BCL-0980(9mm F8 Fisheye)

こういう風景は松本や諏訪にはないので新鮮です。
よくもこう綺麗に並んだものだと感心します。

飯縄山 1917m、戸隠山 1904m
EM5m2_3714.jpg
M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO

黒姫山 2053m、妙高山 2454m
EM5m2_3715.jpg
M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO

斑尾山 1382m
EM5m2_3716.jpg
M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO

堤防道路の向こうに高社山。右端は雁田山。緑のフェンスは上信越道
EM5m2_3717.jpg
M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO

comment 0 trackback 0
03.12
Tue
小布施駅の観光案内所で北信五岳がよく見える場所を聞いて、徒歩20分ほどの
千曲川堤防に向かいます。
撮影日:3月9日
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

小布施といえば栗。栗畑の向こうに戸隠山、黒姫山、妙高山
EM5m2_3710.jpg

北側にある高社山(こうしゃさん、たかやしろやま 1351m 中野市)も美しい
EM5m2_3711.jpg

上信越道の向こうに北信五岳
EM5m2_3712.jpg
12mm(換算24mm)でちょうど入る

ちなみに標高は
飯縄山 1917m、戸隠山 1904m、黒姫山 2053m、妙高山 2454m、斑尾山 1382m
戸隠山が一番北にあり、斑尾山は低いせいか雪が少ない

comment 0 trackback 0
03.11
Mon
電車を使い小布施に行ってきました。
主目的は北信五岳の撮影です。
撮影日:3月9日
Canon PowerShot G9X(F2.0-F4.9)ポジフィルムモード
(ポジフィルムモードは山が青味がかる・実は設定ミス)

信州往復きっぷが安い(通常料金では往復2280円)
G9X_0429.jpg

姨捨駅。松本はくっり晴れでしたが長野方面はやや霞がかる
G9X_0430.jpg

長野駅まで1時間25分
G9X_0431.jpg

長野電鉄で小布施へ
G9X_0432.jpg

長野駅から33分で小布施駅に到着
G9X_0433.jpg

ホームから北信五岳(飯縄山、戸隠山、黒姫山、妙高山、斑尾山)の斑尾を除く4岳
G9X_0434.jpg
斑尾山だけ右側に少し離れていて28mmでは入らない

しばらく小布施の写真が続きます。

comment 0 trackback 0
back-to-top