つれづれデジフォト

信州松本を中心に街、花、風景などを撮影しています

美ヶ原に咲いていた花

美ヶ原トレッキング中に出合った花です。

花や蝶を捜し写真を撮りながら、ときには5分ほどその場に止まっているので、

トレッキングオンリーよりも時間が掛かりますが楽しいものです。

OLYMPUS E-M5 Mark2 , RAW

ウメバチソウ(ニシキギ科) たくさん咲いていました。M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1445.jpg

ノコンギク(キク科) M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1446.jpg

以下 M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II

イブキボウフウ?
EM5m2_1447.jpg

モンキチョウ
EM5m2_1448.jpg

ゴマナ(キク科)
EM5m2_1449.jpg

ハクサンフウロ(フウロソウ科)
EM5m2_1450.jpg

アキノキリンソウ(キク科)?
EM5m2_1451.jpg

ハナイカリ(リンドウ科)
EM5m2_1452.jpg

花名が間違っていましたらお知らせください。

美ヶ原の写真はこれで終わりです。お付き合いいただき、ありがとうございました。

高原はこれから秋が深まっていきます。冬が来る前にもう一度行きたいものです。

  1. 2016/09/08(木) 22:41:50|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美ヶ原 3

王ヶ頭から美しの塔まで徒歩40分、更に山本小屋ふるさと館までは20分掛かります。

下りから平坦な歩きやすいですが、距離があるので今回は少し行って引き返しました。

王ヶ頭にも石仏があります。Canon PowerShot G9X
G9X_0089.jpg

少し下り振り返るとけっこうな坂です。Canon PowerShot G9X
G9X_0090.jpg

更に下るとなだらかな坂に。Canon PowerShot G9X。
G9X_0091.jpg

引き返した地点から。左下の街は松本。OLYMPUS E-M5 Mark2 + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO, RAW
EM5m2_1443.jpg

王ヶ頭から自然保護センターへの戻りはトレッキングコースで約20分
右上に自然保護センターと駐車場が見えます。Canon PowerShot G9X。
G9X_0092.jpg

王ヶ鼻の電波塔。OLYMPUS E-M5 Mark2 + M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II, RAW
EM5m2_1444.jpg


美ヶ原美術館側の山本小屋ふるさと館駐車場から王ヶ頭までは、歩きやすいですが約1時間。
美ヶ原スカイライン側の自然保護センター駐車場から王ヶ頭までは登りで約30分です。
自然保護センターから山本小屋ふるさと館は直線距離で2kmほどですが、
車で移動するには武石側へ出るか、松本へ一旦下るかになります。
不便ですが貴重な自然保護のためですから、やはり「歩きましょう」ですね。

  1. 2016/09/07(水) 23:22:17|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美ヶ原 2

王ヶ鼻から戻り自動車が通れる道をしばらく歩き、トレッキングコースに入り王ヶ頭へ。

草原に吹く風が爽やかでした。

トレッキングコース。この先を左へ曲がり急な坂を上ると王ヶ頭。Canon PowerShot G9X ポジフィルムモード
G9X_0087.jpg

振り返ると王ヶ鼻の電波塔。Canon PowerShot G9X ポジフィルムモード
G9X_0088.jpg

以下 OLYMPUS E-M5 Mark2 , RAW

王ヶ頭頂上から王ヶ鼻方向。M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1439.jpg

以下 BCL-0980(9mm F8 Fisheye)

王ヶ頭頂上
EM5m2_1440.jpg

中央やや右に薄く八ヶ岳が見えています。天気良ければ富士山も見えるのですが。
EM5m2_1441.jpg

王ヶ頭ホテル。一度泊ってみたいものです
EM5m2_1442.jpg


9月に入りましたが、松本も残暑厳しく、少しバテ気味か体が重い。
明日は1日雨の予報で、撮りに出ることはなさそうです。

  1. 2016/09/06(火) 22:38:20|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美ヶ原 1

自宅を8時半に出て美鈴湖経由で自然保護センターに着いたのが9時50分。

距離は32kmと改めて近いことを実感しました。

自然保護センターに車を止め、王ヶ頭まで歩きますが道は2つあります。

ひとつは自動車が通れるダートの道(許可車のみ通行可)で、王ヶ鼻への分岐路から王ヶ頭へ。

もうひとつは天狗の露路経由のトレッキングコースで王ヶ頭の下へ出ます。

OLYMPUS E-M5 Mark2 , RAW
撮影日:9月1日

行きは広いダートの道を使い、自然保護センターから30分ほどで王ヶ鼻へ着きました。
王ヶ頭電波塔群と広いダートの道。右端に天狗の露路への道が見えます。M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1432.jpg

王ヶ鼻へ向かう途中から王ヶ鼻を望む。M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1433.jpg

王ヶ鼻。M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1434.jpg

以下 BCL-0980(9mm F8 Fisheye)

この先は絶壁。
EM5m2_1435.jpg

石仏群と電波塔群
EM5m2_1436.jpg

崖際に咲くヤマハハコ(キク科)
EM5m2_1437.jpg

石仏の陰にマツムシソウ
EM5m2_1438.jpg

今回も天候に恵まれず北アルプスなどはスッキリとせず、富士山も見えませんでした。
しばらく美ヶ原の写真が続きますが、お付き合いください。

  1. 2016/09/05(月) 22:54:29|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗鞍高原で出会った植物

乗鞍高原を歩きながら目についた植物です。

白馬五竜のようなお花畑はないので、この時期目に付く花は少な目でした。

ヒカゲチョウの仲間をときどき見ましたが、まともに撮れませんでした。

OLYMPUS E-M5 Mark2 , RAW

ミヤマガマズミ(?)M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO
EM5m2_1353.jpg

以下 M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II

あざみ池のミツガシマ。5~6月に白い花が咲く
EM5m2_1354.jpg

一の瀬園地のコオニユリ
EM5m2_1355.jpg

一の瀬園地のオミナエシ
EM5m2_1356.jpg

フジバカマ
EM5m2_1357.jpg


乗鞍高原には初心者向トレッキングコースが複数あり、三本滝駐車場まで車で行くことができ、目的や体力に応じたコースを選択できます。
森を抜けるコースは涼しく、滝や池が多く、暑い夏に楽しめる所です。
今度は紅葉時期に行こうかと思います。

  1. 2016/08/15(月) 20:43:55|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

jupimoon74

Author:jupimoon74
長野県松本市在住
男性

ご訪問いただき、ありがとうございます
ご意見、ご感想をコメントいただければ幸いです

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村

いつも応援していただき、ありがとうございます


使用カメラ
OLYMPUS E-620
OLYMPUS E-M5
OLYMPUS E-M5 Mark2
Canon EOS 60D
Canon EOS 80D
Canon PowerShot S100
Canon PowerShot G9X

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
昔の写真 (6)
南松本駅 (63)
風景 (404)
その他 (102)
花 (377)
松本城 (84)
天体写真 (77)
その他夜景 (5)
横浜夜景 (46)
東京夜景 (73)
長野県内夜景 (273)
建築物 (39)
スナップ (89)
夕景 (194)
鉄道風景 (79)
空 (18)
花火 (2)
松本散歩 (255)
紅葉 (71)
動物 (33)
生物 (32)
飛行機 (9)
旅 (71)
機材 (4)
トレッキング (8)
夜明 (3)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する