02.12
Mon
シリウスが見え始めたので、欲を出して三脚を使い星撮影を開始。
横構図ではオリオン座の上の星が欠けるため縦構図にしましたが、
諏訪湖と星を絡める構図は限られ、撮った枚数は7枚ほどです。
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

みずべ公園付近から「冬の大三角」
EM5m2_2951.jpg

車で赤砂崎に移動して御神渡りを入れて
EM5m2_2952.jpg

今回の風邪はしつこく、また熱が出て、経験したことのない頭痛も発生し、気持ち悪い状況です。
周りに聞くと、やはり微熱が10日以上続くケースが多々あるようです。
しばらく撮影に出られそうにありません。

comment 0 trackback 0
02.01
Thu
富士市の旅はちょっとお休みして、31日の皆既月食を。
最初はごく薄い雲でしたが、次第に厚くなりました。
流れる雲間から露光多めにして撮り、現像で補正しています。
OLYMPUS E-M5 MarkII + Telecon MC-14 + M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO, RAW, 三脚使用, トリミングあり

20h58m
EM5m2_2918.jpg

21h51m
EM5m2_2919.jpg

22h15m
EM5m2_2920.jpg

一時的に雲が薄くなった皆既中の星野。月の左に獅子座の大鎌、右上に双子座、その下に小犬座
月のすぐ右上のプレセペ星団は分かりにくい
EM5m2_2921.jpg
上のみ M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, 12mm 固定15秒

松本、午後から細かい雪が今も降り続いています。
明日朝まで降りそうですが、積雪はそう多くなさそうです。

comment 1 trackback 0
07.07
Fri
今日は7月7日七夕。毎年のことですが、松本は曇り空で星は見えません。

夏の代表的な星座、こと座、わし座、はくちょう座。夏の大三角と銀河。

何度観ても素晴らしい星空です。

ということで過去画ですが、夏の星を。

美ヶ原にて 美しの塔と霧に包まれた王ヶ頭
E-M10_0446.jpg
2014年10月撮影 OLYMPUS E-M10 + M.ZD ED 12mm F2 絞り解放 ソフトフィルター無, RAW


南伊豆爪木崎にて。右端にいて座の一部が見えています。
80D_0022.jpg
2017年5月撮影 Canon EOS 80D + Tokina AT-X 11-20 PRO DX F2.8 絞り解放 ソフトフィルター使用, RAW


ソフトフィルターの有無で随分と印象が違います。
Tokina AT-X 11-20 の写野の広さは、さすが11mm(換算17mm)ですが、周辺の収差が大きいのが気になります。
対して、OLYMPUS ED 12mm F2 のシャープさが光ります。


comment 0 trackback 0
03.18
Sat
池田町クラフトパークに星撮りに行ってきました。

月出時刻に合わせ22時過ぎに到着。

公園であるだけに街灯を心配したのですが、全て消えていました。

着いたときはよく晴れていたのですが、次第に雲が出て1時間半後には曇空となりました。

西側は北アルプスを望め強い灯火もないのですが、南側は松本市の灯火、北西側は大町市の灯火があり、

東側はすぐ山があり視界が狭くなっています。

ここは天頂から西側は星撮りには条件が良いと感じました。

今回撮影した場所は駐車場から徒歩5分。駐車場近くのトイレも24時間使え、コンビニは車で5分の場所にあります。

撮影日:3月17日

Canon EOS 80D + Tokina AT-X 11-20 PRO DX F2.8, Kenko PRO SOFTON-A, RAW, DPP現像

80D_0017.jpg

右端がの大町市方面
80D_0018.jpg

Tokina AT-X 11-20 PRO はF2.8開放で四隅に収差が大きめに出るようです。


今週もお越しいただき、ありがとうございました。
日曜はブログ更新休みます。


comment 0 trackback 0
01.03
Tue
月の火星が0.8度まで接近。

0.8度はかなり近くに見えました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO, RAW, トリミングあり

17h33m F2.8 1/2 ISO800 150mm(換算300mm) 月の真右が火星。少しブレています
EM5m2_1820.jpg

17h37m F2.8 1/6 ISO1250 40mm(換算80mm) 右下は金星。ブレなし
EM5m2_1821.jpg

上の2枚の写真、実は手持ちで撮影しています。

なぜ、こんなことをしたかというと、はんべさんのブログ「かっぱのあしあと」に

手持ち15秒の星野写真が載っていて、衝撃を受けたからです。

いくら手ぶれ補正が優秀といっても15秒は考えもしませんが、現実に撮った写真がありますから。

私のカメラはE-M1 MarkIIではなくE-M5 MarkIIですが、いくつかテストしてみました。

何れも手すりに肘をついて撮っています。

OLYMPUS E-M5 MarkII, RAW

M.ZD ED 12-100mm F4.0 IS PRO, 12mm(24mm) F4 10秒 ISO3200 レンズ内手ぶれ補正ON 少しブレ
EM5m2_1822.jpg

M.ZD ED ED 40-150mm F2.8 PRO, 150mm(300mm) F2.8 1/2秒 ISO400 ピントはHD300
EM5m2_1823.jpg

M.ZD ED ED 40-150mm F2.8 PRO, 150mm(300mm) F2.8 1秒 ISO200 ピントはHD300 少しブレ
EM5m2_1824.jpg

M.ZD ED ED 40-150mm F2.8 PRO, 150mm(300mm) F2.8 1/4秒 ISO200 ピントは横断標識
EM5m2_1825.jpg

M.ZD ED ED 40-150mm F2.8 PRO, 40mm(80mm) F2.8 2秒 ISO4000
EM5m2_1826.jpg

私は15秒は無理でした。
三脚を使えばこんな無理をすることはないのですが、三脚がない緊急時には使えそうです。


comment 4 trackback 0
back-to-top