FC2ブログ
12.12
Thu
松本市内にて

OLYMPUS E-M5 RAW + M.ZD 17mm F1.8

E-M5_1262.jpg


M.ZD 17mm F1.8 は、最も多用しているレンズです。
換算34mmはスナップレンズとして使いやすく、解像力もあり、歪みも目立たないです。

RAW現像ソフトウェアをOLYMPUS Viewer2 からViewer3 に移行しました。
Viewer3はRAW現像のパラメータを、ブラウズウィンドウに戻っても保持してくれるようになりました。
但し、JPEG書き出し時のフォルダを毎回指示しないといけないのが煩わしい。
Viewer2では一度設定すればよかったので、戻してほしいものです。

comment 0 trackback 0
back-to-top