FC2ブログ
01.20
Wed
新作がありませんので、カメラ暦を振り返りながら昔の写真を。

OLYMPUS C-700UZ は2001年6月から2003年9月までメインカメラとして使いました。

当時は高倍率ズームコンデジの先駆けで、非常に便利なカメラで、このカメラを購入してから

松本市内や旅に出て撮影するようになった記念的なカメラです。

手振れ補正がなく、手振れした写真を量産しましたが、写りは素直で色もコントラストもよく、

望遠側では背景もボケてくれ、よく出来たカメラでした。

後にC-750UZに入れ替え、現在は手元にありません。

C-700UZ スペック
素子:1/2.7CCD 211万画素(有効202万画素)
レンズ: 換算38-380mm F2.8-F3.5
シャッター:16~1/1000秒
ISO:100~800
メディア:スマートメディア

共通データ:JPEG、ISO100、ホワイトバランスオート、リサイズのみ

2001/06 都庁 F3.2
old_004.jpg

2001/08 開田高原 F4
old_005.jpg

2001/11 松本城 F3.5
old_006.jpg

2001/11 お台場 F5 多数撮った中の偶然の1枚。少しトリミングあり
old_007.jpg

2001/11 お台場ヴィーナスフォート F3.5 1/3秒 手すりに載せて撮影
old_008.jpg


comment 2 trackback 0
back-to-top