FC2ブログ
12.06
Fri
今年11月15日に弘法山からの撮影です。
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

EM5m2_4385.jpg
雪がある山は左から大滝山、槍ヶ岳、常念岳、横通岳、特に白い東天井岳と大天井岳

「常念山脈」は聞きますが馴染みが薄いです。
常念山脈がよく分からないのでWikipediaで調べてみると
 「飛騨山脈(北アルプス)のうち主稜線の東側に平行して南北に延びる山域の総称。
  主稜線との間に高瀬川、梓川が流れる」
地図で見ると鳥帽子岳から南へ鷲羽岳~槍ヶ岳~穂高連峰。これが主稜線でしょう。
その東側に高瀬川・水俣川・梓川の沢があり、更に東側に餓鬼岳から南へ燕岳~横通岳~
常念岳~蝶ヶ岳~大滝山があります。
松本から主稜線は常念山脈が壁になり隠れてしまいます。
槍ヶ岳は常念山脈の合間から見えていたのでした。

comment 0 trackback 0
back-to-top