02.10
Tue
松本市城山公園展望台にて。

頭上少し東南に月齢12の月が輝いていて、雪の北アルプスを浮き立たせていました。

EOS 60D はOVFなのでファインダーで星が見え星座の構図がとりやすく、ボタン類も大きめで凍えた指でも操作がしやすいです。

E-M10はEVFなので星がみえにくく、構図に苦労します(とりあえず撮ってから修正する)

E-M5 Mark2が発表されましたが LVブースト2 機能が追加されており、ライブビューで従来の約5段明るく表示され、

星撮影時の構図もとりやすくなりそうです(E-M10もブースト機能はあるが効果が少ない)

Canon EOS 60D + TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR Dill VC, RAW

安曇野方面 北アルプス
60D_0421.jpg

美ヶ原方面 中央左寄りが王ヶ鼻
60D_0422.jpg

上高地方面 乗鞍岳
60D_0423.jpg


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://jupimoon74.blog69.fc2.com/tb.php/1734-5f48cbad
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top