08.27
Thu
多くの花が咲いていましたが、特に色鮮やかなアサマフウロが目立ちました。

OLYMPUS E-M5 Mark2 + M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO + Teleconverter MC-14, RAW

↓ワレモコウとトンボ

EM5m2_0361.jpg

↓アサマフウロ。鎌ヶ池周辺に群生してます。

EM5m2_0362.jpg

↓鎌ヶ池に飛ぶツバメ

EM5m2_0363.jpg

↓鬼ケ泉水から北東方向

EM5m2_0364.jpg


八島ビジターセンターのブログによるとツバメが見られるのは8月に入ってからのわずかな期間で、
種類はイワツバメとアマツバメらしく、捕食のために八島ケ原湿原に飛んでくるとのことです。
八島ビジターセンターブログ


comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://jupimoon74.blog69.fc2.com/tb.php/1897-0312f75b
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.08.27 23:17 | 編集
Aさん、コメントありがとうございます。
アサマフウロはちょうど見頃でしたが、ヤナギラン(群生あり)は遅くてきれいな花がありませんでした。
これからの八島は草紅葉になり、湿原の様相は一変します。
jupimoon74 | 2015.08.28 23:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top