04.22
Sat
大広院の桜は既に散りが進み、大日向観音堂は花盛りを少し過ぎていました。

どちらも見事なしだれ桜ですが、周囲も美しく青空であったら何倍も綺麗だったことでしょう。

撮影日:4月20日

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

大広院のエドヒガンしだれ桜。須坂市指定天然記念物。推定樹齢400年
飯縄山、黒姫山、妙高山が望める
EM5m2_2128.jpg

EM5m2_2129.jpg

EM5m2_2130.jpg

大日方観音堂のしだれ桜。須坂市指定天然記念物。推定樹齢250年
夫婦桜でしたが今年1月の積雪により右側の樹が根元から折れ1本に(残念)
EM5m2_2131.jpg

EM5m2_2132.jpg

EM5m2_2133.jpg


須坂市の桜、もう少し続きます。
明日、日曜もブログ更新する予定です。


comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://jupimoon74.blog69.fc2.com/tb.php/2406-724ccfb5
トラックバック
コメント
おはようございます
大日方観音堂の枝垂れ桜は、3年前に満開の時期に
行きました。 見事でしたが、1本折れてしまったのですか
残念ですねー 
今年の須坂は雪が多かったのですかね?

私が行った時は、近所の人が集まって花見をしていました
ぼびぱぱ | 2017.04.23 07:10 | 編集
ぼびぱぱさん、ありがとうございます。
調べてみると須坂市の今年2月17日の積雪は50〜90cmあったようで、17日午前9時頃に大日方観音堂の枝垂れ桜の1本が折れ、もう1本の木の一部の枝も折れたとのことです。
折れる前の写真と比べると花のボリュームが半分以下になっています。
地元住民の方が維持管理していたようで本当に残念なことでした。
jupimoon74 | 2017.04.23 18:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top