FC2ブログ
10.16
Tue
奥甘利山から千頭星山へ向かいます。
緩い登りもありますが、多くは急な登りで、締まった土の道なのが救いです。
Canon PowerShot G9X

先の台風のためか倒木が道を塞ぎ、乗り越えたり、くぐったり、笹やぶに回避すること7、8回
G9X_0407.jpg

御所山・青木鉱泉への分岐。甘利山から約1時間35分
G9X_0408.jpg

千頭星山山頂に到着。甘利山から約2時間
G9X_0409.jpg
木々に囲まれた小さな平地で展望は無く、苦労した割に達成感が薄い。
腰掛ける場所は細い丸木3本で、敷くものがあった方が良い。

昼食後、千頭星山山頂から10分の展望地へ。
展望地といっても急な下り坂の途中(当然帰りは急な登り)
ここから薬師岳、観音岳、地蔵岳の鳳凰三山が見られるがガスで見えず
EM5m2_3409.jpg
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

ガスの切れ目から見えた辻山の大崩落。右手前の山が美しい
EM5m2_3410.jpg
OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

この展望地でとうとう足が音を上げ、ふくらはぎと太もも裏がつり、痛みでしばらく動けませんでした。
千頭星山から下山する途中も時々つってしまい参りました。
普段鍛えていたつもりですが、自分には過剰だったと反省です。

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://jupimoon74.blog69.fc2.com/tb.php/2872-dbd54183
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top